未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

ニュース

「責任をとる」という仕事は全産業共通して人間にしかできない

『変なホテル』というものをご存知ですか? 多言語対応のロボットが受付対応を行い、荷物の移動なども全てロボットが対応する無人ホテルというのが話題を集めていますね。 近いうちに一度は宿泊してみたいと思っています。 今は、長崎の一号店に引き続き、17…

印象操作する側される側も知るべき印象が生まれる構造

多くはメディア、国会などで使われる 「印象操作」 という言葉。 「第三者に対して、出来事や人について良い印象を与えようとする事」 なのですが、 この意味について 印象操作をする側・される側関係なく ”印象というものが生まれる構造”を しっかり押さえ…

将来人間は仮想現実の中で生きていくことになるのか・・・

人間は新しい道を開拓してその活動範囲を拡大してきた シルクロードのように陸路を開拓して土地を拡大させ 大航海時代のように海路を開拓して海へ飛び出し 今は飛行機などを使って空路まで広がっている 地球の外へ出て火星や月などの宇宙空間ということを除…

1億総学び社会への方向性がAI時代のキーワード!

経済産業省の若手官僚らがまとめた資料が先日から話題になっていますね。 不安な個人、立ちすくむ国家 〜モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか〜 今の時代がどんな時代であるかを統察し、 これからの国家がどうあるべきかを完結にまとめ、私としてもよく…

今村復興相の辞任に関して思う日本の辞任文化・責任文化・謝罪文化

今朝からニュースを賑わしている今村復興相の辞任。 発言一つで辞任に追い込まれる社会の目や声は本当に厳しいなと感じる一方で、 今村復興相の真意に寄り添ったものや言葉一つでジャッジする文化が改善されていけばなぁとも感じますね。 問題となっている文…

化学兵器を使用したシリアへアメリカが攻撃したニュースを受けて

「トランプ政権、巡航ミサイルでシリア攻撃 化学兵器使用を非難 | ロイター」というニュース。 jp.reuters.com アメリカが軍事力を使った軍事的制裁。 北朝鮮の核実験もどんどん進むような今の世界情勢の中、近い将来に本当に核戦争という最悪の自体が現実化…

膨大な過去の情報(ビッグデータ)を操るAI

Wired.jpの記事。 wired.jp 今まで一つのゲームに対して一つのプログラムといったような関係性だったものに対して、 ニューラルネットワークが自分の学習した情報を記憶して再利用できるようにしたものらしい。 人間の強みがなんなのかを改めて考えると、 過…

内容の薄いキュレーションメディアが増えたなと思う今日この頃

私自身もキュレーションサイトをよく利用するのですが、内容の薄いキュレーションメディアが増えてきたなというのが正直な感想です。 単に引用しているだけだったり 短文で終わっていたり 本来は新たな意味や価値を付与することが求められていると思うのです…

"人間の外側"の能力を拡張するより"人間の内側"の能力の開発

"人間と一体化して能力を拡張させる"テクノロジーの開発。 という言葉から始まるこのニュース。 www.itmedia.co.jp 「知覚」「認知」「身体」「存在感」「身体システム(健康)」などを拡張するという『ヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)学』と提…

日本の幸福度ランキングは51位!

世界155カ国を対象にした「幸福度」ランキングが発表され、日本は51位という結果になったそう。 ▼参考ニュース 世界各国の幸福度 1位ノルウェー 日本51位 | NHKニュース 国民一人当たりの国内総生産(GDP)や健康寿命、自由度などの指標で数値化されたも…

人間の体や脳の中にチップが入る時代

科学の力をなめてはいけない。 私たちが想像している以上にその進化スピードは早く、常識破壊がどんどん進んでいきます。 みなさんは、体の中にコンピュータチップが入るイメージを待ったことがありますか? いずれそれが人工知能とも繋がっていくことも・・…

トランプ大統領就任でどうなる日米関係!?

いよいよトランプ次期大統領が就任。 アメリカでは前夜祭や祝賀会などが催されているくらい、国を挙げての一大イベントになっていますね。 一方で反トランプデモも繰り広げられているようですが、やはり世界のトップに君臨する国のリーダーが決まるというこ…

これからの未来に憧れられる職業とは?

2020年の東京オリンピックの目玉テクノロジーの一つと言われているのが自動運転システム。 公道を走るタクシーなどの自動運転化が注目されていますね。 実際Googleカーと言われる自動運転はすでにアメリカではかなり進んでおり、事故率も人間に比べれば格段…

「アメリカファースト」のトランプ氏と日本の今後の方向性

次期アメリカ大統領がトランプ氏に確定してから1日。 やはり世界の中で一番の影響力を持つ国だけあって色々ニュースでも取り上げられていますね。 「移民者の入国禁止」 「メキシコとの間に壁を作る」 「中流層の大多数の国民への減税」 「日本の核保持」 …

様々なメーカーのライバルがAmazon・Google・Appleになっていく流れ

製品メーカーのライバルはAmazon? コンピューター・アクセサリー、家庭用品、ペット用品、食品などの分野を含め十数種類の製品分野でAmazonのプライベート・ブランドが専門メーカーと競争しているというニュース。 jp.techcrunch.com ブランドの差別性が必…

米中の2強時代を超えていく日本の勝負!

モバイル革命、PC革命、スマート革命と時代は刻々と変化していきます。 その裏にあるのは間違いなくテクノロジーの進化でしょう。 Alphabet、Apple、Amazon、Facebook、テンセント、アリババのような米中のトップランナーたちが今の時代をリードして行ってい…

祝!イチロー通算3000本安打達成

大リーグのマーリンズで活躍する日本人選手イチローが、史上30年人目の通算3000本安打を達成したというニュース。 www3.nhk.or.jp 大リーグ通算3000本安打を達成したのは、140年に及ぶ大リーグの歴史でイチロー選手が30人目だそうで、とうと…

インダストリー4.0を牽引していく企業・人物

ソフトバンクグループが英国の半導体設計大手であるARM Holdingsを約240億ポンド(約3.3兆円)で買収すると発表したニュース。 japan.cnet.com 記事の中でも下記のような孫さんの言葉が引用されていましたが、誰もがスマートフォンを1台持つのが当たり前にな…

大正・昭和・平成 時代を象徴する元号は次何になる

天皇陛下の「生前退位」の意向。というニュース。 www3.nhk.or.jp そして、宮内庁幹部の報道否定ニュース。 headlines.yahoo.co.jp 124代続く天皇。 国内外含めこの天皇を象徴として日本の文化が今まで作られてきたのは事実だとおもいます。 国家のシンボル…

【ポスト身体社会】意識とは?人間とは?サルの頭部移植から次は人間の頭部移植へ

2017年、世界で初めて人間の頭部移植手術が行われるということを紹介した映像。 なぜ人間には意識があるのか、まだ分かっていない 映像の中でもありましたが、倫理的に良いか悪いかは置いておいて、「2017年末までに人間の頭部移植は技術的に問題なくなる」…

従来のコスト50%で建物までもが3Dプリンターで建設される時代

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに、完全3Dプリンターで作ったオフィスがオープンしたというニュース。 www.huffingtonpost.jp 高さ約6メートル・長さ約36メートルの巨大なプリンターとモバイルプリンターを使ったとのことですが、建物や装飾、内装含めて全…

バーチャルリアリティー(VR)は脳科学に裏付けされた脳の錯覚を逆利用したもの

バーチャルリアリティー元年と言われる今年2016年。 ソニーからもPlaystationVRが今秋に発売されるなど、注目を集めていますね。 最近、VRに関する番組なども増えてきたなと実感しますが、VR元年の2016年後半でどんな変化が起きていくのか非常に楽しみです。…

iPhoneの売上台数増加がようやく頭打ちになったということは・・・

初代iPhone以来、ずっと増加し続けていたiPhoneの売上台数が大幅に減少し、事業全体の収益で2003年以来初めて前年同期比を下回ったという記事。 gigazine.net いろいろな解析ができると思いますが私なりに勝手に解析してみると、 市場にiPhoneも含めスマート…

日本は謝罪文化の国

最近のニュースを見ていると、改めて日本という国は「謝罪文化の国」だなと感じます。 ・芸能人の不倫騒動 ・スポーツ選手の覚せい剤所持 ・知事の政治資金問題 など、様々なニュースが飛び交っています。 起きた事象そのものに対してももちろんそうですが、…

無関心と無関係は違う!2015年に放送されたNHKスペシャル「NEXT WORLD」で描かれている2045年の未来

2015年の初めにNHKで放送されたNHKスペシャル「NEXT WORLD」。 人工知能(AI)を使った未来予知 ナノテクノロジーによる長寿社会 亡くなった人をコンピュータで蘇らせる コンピュータを使った肉体強化 など レイ・カーツワイル氏が提唱している2045年問題とも…

オバマ米大統領が広島訪問する意味とは?「核兵器なき世界」の実現に向けての一歩

オバマ米大統領の広島訪問が確定したというニュース。 安部総理のコメントからも、このニュースが歴史的な一ページとして刻まれることになるのは間違いないと思います。 「オバマ大統領が、実際に被爆地に足を運ぶ。それは、アメリカ大統領にとっては大きな…

オバマ大統領の広島訪問が実現するしないに関わらず・・・

アメリカのオバマ大統領が5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で広島訪問をするかどうかというのが話題になっています。 一個人としては訪問が実現することで歴史の新たな一ページを刻んでほしいなと感じるところです。 とは言え、原子爆弾の投下国であ…

首相官邸にドローンが落下した事件から1年

4/22(金)今朝のニュースで、改めて思い出したのこのニュース。 Wikipediaにも「首相官邸無人機落下事件」として載っていました。 「首相官邸無人機落下事件(しゅしょうかんていむじんきらっかじけん)とは、2015年4月22日に東京都千代田区永田町にある総理…

熊本地震の報道で思う情報の大氾濫時代における情報の価値。

4/14に熊本地震が発生して一週間が経とうとしていますが、各地で被害が拡大しています。 お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りすると共に、被災された方々に対し、心よりお見舞いを申し上げます。 この一週間で感じるのは、熊本地震関連の報道の中で飛…

ムヒカ前大統領が伝える生きる本質・幸せの本質とは?

昨年まで南米ウルグアイの大統領を務めたホセ・ムヒカ大統領。 「世界で一番まずしい大統領」と呼ばれた彼のメッセージからは、 人間の生きるとは何なのかと、幸せとは何なのかという本質的な問いかけに対する答えが詰まっているように感じます。 「地上にあ…

「2016年はVR元年」時代の閉塞感が作った一つの結果なのか!?

2016年はバーチャルリアリティの「VR元年」とも言われている年です。 どんどん進化を進めているVR技術。 ヘッドマウントディスプレイも一般発売され、今までとは異なる娯楽やサービス、世界感が広がっていくのは時間の問題ですね。 海外ではVRの常設映画館も…

「Alpha碁」の次なる対戦相手。中国の人工知能との対決は実現するのか!?

3月半ばに世界中で話題になった、Googleが開発した人工知能囲碁ソフト「Alpha碁」と韓国最強棋士イ・セドル氏との対局。 結果は4勝1敗で「Alpha碁」が勝利しましたが、中国が「AIで対決したい」と対戦に名乗りを挙げたとニュースがありました。 www.gizmod…

人工知能『Tay(テイ)』の「ヒトラーは間違っていない」発言から考える

Microsoftが開発したインターネット上で会話をしながら発達する人工知能『Tay(テイ)』。 3月23日にツイッター上に登場しましたが、3月24日「ヒトラーは間違っていない」と発言したり、差別的な発言を繰り返したということで開発中止が発表されました。 www…

テクノロジーがバックアップする白熱した大統領選挙

2016年11月に決まる次期アメリカ大統領。 今は、予備選と呼ばれる次期ですがスーパーチューズデイなど盛り上がっています。 単に一国のトップを決めるというだけでなく、アメリカ大統領となれば、その立場と役割は違ってくるでしょう。 日米関係においても、…

アルファ碁(AlphaGo)にようやく黒星、囲碁最強棋士の逆襲

先日、Google傘下のDeepMindが開発した人工知能囲碁ソフト「アルファ碁(AlphaGo)」が世界最強棋士と言われる韓国のイ・セドル氏を3連勝で破ったという記事を書きました。 normal-japan.hatenablog.com トッププロが3連敗。 人工知能の勝ち越しが決定し、…

アルファ碁(AlphaGo)という人工知能が人間を負かした日〜囲碁最強棋士に勝利した事実が意味するもの〜

Google傘下のDeepMindが開発した人工知能囲碁ソフト「アルファ碁(AlphaGo)」と 世界最強棋士と言われる韓国のイ・セドル氏との全5局の対局が注目されています。 「 最強棋士 vs 最強コンピュータ 」 とも言われた対局 3月9日〜15日で合計5戦戦い、勝ち越…

国税調査で初の人口減少。少子高齢化がますます加速する日本

「日本は人口減少の局面に、はっきり入ったと言えるのではないか」 そんなニュースが流れましたね。 5年ごとに行われている国勢調査で日本の人口が減少したのは、大正9年から始まって今回が初めてだそうです。 世界人口が増えていく中、減少していく日本の…

スポンサーリンク