未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

人生100年時代に向けて今からできること

「LIFE SHIFT 人生100年時代の人生戦略」を読んだので感想などまとめておこうかと思います。

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

時代が進むにつれてどんどん長寿が当たり前になっていく。

つまり、人生を100年以上過ごせる(過ごさないといけない)わけですね。

 

いずれそういう未来になるのであれば

いきなり大きな大転換を考えなくても

少しずつソフトランディングで人生設計をするのは

非常に大事なことだと感じますね。

 

 

変化が当たり前になる

本書でも度々登場するキーワードが”変化”です。

 

人生100年となれば、私たちがイメージしている既存の常識は通用しなくなるのは当然のこと。

今までの延長上には同じ未来の姿はないわけで、自分たちが新しい未来をつくるための変化が求めれれるということです。

 

 

また、その変化と言っても私たちが想像している以上に大きな変化が訪れるということは、今の時代でも簡単に理解できますね。

 

人生100年時代を裏付けるもの・・・

それがテクノロジーの進化です。

 

例えば、ナノテクノロジー、バイオテクノロジー、再生医療など 

人工知能やロボットなどの科学技術によって時代の変化は加速度的に進んでいくのは明らか。

 

今までにない大きな変化に対応できるためには、私たちは一体何が必要なのでしょうか・・・

 

 

今まで人間がやってきたことは機械やロボットなどで代替すればいい

その代わりに新しい仕事や職業、産業が生まれていく可能性も大いにあるし

人間とロボットやAIが共存して新しい社会を創っていくということの方が未来を感じますし

それを創っていきたいなと思いますね。

 

悲観的にならずに、プラスに考えて

本当に人間にしかできないこと人間がやるべきことを考えていくべきタイミングだと思います

 

 

社会の境界線がほどけていく!?

 

人生100年時代・・・

 

結果的に、

生活・学び・教育・医療・ビジネスなどの形は大きく変わっていくでしょうし、

それらの境界線がどんどんほどけていくと予想されます。

 

また、多様な分野や産業全てで大きな変化がおきていくということは

時代のパラダイム自体が変わるということにも繋がっていくのかなと思いますね。

 

変化を待つ自分なのか?

変化に対応できる自分になるのか?

変化を創っていける自分になるのか?

 

自分がどんな変化の選択をするのかは

どの時代に生きる人間だとしても考えるべき重要なテーマでしょう。

 

その一つひとつの選択をする上で重要なキーワードが

 

”アイデンティティー”のセッティング

 

人生は

①どんな自分になって(=人)

②何をするのか(=生)

とも言えますね。

 

そのどんな自分になるのか、自分が何者で、何を大事にして、

人間形成の一番根本になるアイデンティティーの確立が本当に大事なことだと

本書を通して改めて感じさせてもらいました。

 

アイデンティティー教育がまだ日本には多くない。

これからの時代の中心教育こそ、このアイデンティティー教育になっていくと強く思いますね。

 

これから求められる知識・スキルとは!?

人生100年時代。

 

求められる知識・スキルも当然変わっていきますね。

私自身がなるほどなと感じた部分があるので、メモしておきたいと思います。

 

お金や不動産などの有形資産に比べて、無形資産の重要性が問われています。

 

無形資産

1.生産性資産

人が仕事で生産性を高めて成功し、所得を増やすのに役立つ要素。知識やスキルなど。

2.活力資産

 肉体的・精神的な健康と幸福

3.変身資産

自分についてよく知っていること、多様性に富んだ人的ネットワークをもっていること、新しい経験に対して開かれた姿勢をもっていること

  

無形資産と有形資産は切っても切り離せない。

人生100年時代だからこそ無形資産の価値はこれから高くなると言われていますし、私自身も本当にそうだと思いますね。

 

また、具体的に必要な知識・スキルについても書かれています。

 

どのような知識やスキルを身につければいいか?

1.新しいアイデアと創造性をはぐくむのを助ける

2.人間ならではのスキルと共感能力を発揮できるようにすること

3.思考の柔軟性と敏捷性など、あらゆる分野で通用する重要な汎用スキルをはぐくむこと

 

先ほども言いましたが、こういった知識・スキルを上げるための教育が本当に重要だと思いますね。

 

特に科学万能主義の時代だからこそ、人間そのもののイノベーションに繋がるような知識・スキルこそ

時代が求めるニーズなのかなと感じますね。

 

まとめ

自分なりにポイントを5つまとめるならこういったところでしょうか。

 

・人生100年時代は間違いなく到来する

 正しい理解と準備が必要

・変化を待つ人間ではなく変化を自ら創っていかなければならない

・アイデンティティーを確立するための教育革命が必要

・無形資産を蓄積していくことが重要なポイント

・時代にあったスキルや知識を身につけながら人的ネットワークを増やしていく

 

私自身もアイデンティティー教育こそ今の時代の必須教育だと考える人間なので、

提案したいものがしっかりあります。

 

www.normal-japan.net

 

是非、興味の有るかたは一読してみてください。

その上でディスカッションすると面白いのではないでしょうか。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

 

スポンサーリンク