未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

「リーダーシップ」をテーマにした対談

面白い記事を発見したので紹介します。

 

紹介する記事は「リーダーシップ」について、イチローと豊田社長が対談しているものです。

 

tabi-labo.com

 

最近、リーダーシップに関するイメージや理解を深めている中で、こんな記事と出会うのは何かあるなと感じます。

 

そもそもリーダーシップは(Leader+ship)と表現でき、

船の方向性を指し示していけるのがリーダーという見方もあると思います。

 

山の中で遭難すればとにかく麓に降りればいいけれど、

真っ暗闇の大海原で遭難した時は、360度どこに向かって進めばいいかわかりません。

今の時代は大海原で遭難したような、解決策がない時代(アポリア時代)とも言えます。

 

そんな時代の中で明確に方向性を指し示し、

そのプロセスまで提示できる本物のリーダー、リーダーシップを取れる人はどれくらいいるでしょうか。

 

リーダーシップがあれば、逆にフォローシップも必要です。

なんでも知ってる、聞いたら答えてくれるという古いリーダーのイメージではなく、

リーダーにもなれるしフォローもできる、

そんな関係主義をベースした新しいチームプレーモデルを作っていきたいと改めて思いました。

 

スポンサーリンク