未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

見えない牢屋”クラウド”

ブログ自体の名前である『脱日本人クラウド』。

ブログアイコンをそのイメージに合わせて変更しました。

 

そもそもここで言っている「クラウド」のイメージはと言うと・・・

 

 

論文から言葉を一部抜粋

 

各認識段階における無意識的な情報データや判断基準の総体が、ちょうど情報技術におけるデータ共有のグループウェアの性質にも似ていることから、「認識技術」において人間の無意識の認識空間のことを 「クラウド」と呼称

*1

 

 

簡単に言えば、日本人には日本人共通の考え・感情・言葉・行動・関係性構築のパターンがあって、韓国人には韓国人共通の考え・感情・言葉・行動・関係性構築のパターンがあります。

それら集団の認識の共通基盤のことを「クラウド」と呼んでいます。

もっと深く話すと、人間共通のクラウド、存在共通のクラウドもありますがここでは割愛・・・

 

細かい話は論文に記載されているので興味ある方は是非ごらんください。

 

観術総合研究所の内海昭徳さんのblogでも論文について紹介されています。

 

blog.kanjutsu.net

 

様々なクラウドがあり、そして誰しも無意識的にそのクラウドに捕まっていますが、

見えない牢屋であるクラウドから自由になり、再創造するための技術が認識技術です。

 

認識技術を使った新しいライフスタイルについて、これからも継続的に発信していきます。

 

認識が世界を変える!

 

f:id:normal-japan:20170512103541j:plain

*1:日韓VISION同盟特別企画「日韓関係をどのように解決するのか」

スポンサーリンク