未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

ムヒカ前大統領が伝える生きる本質・幸せの本質とは?

昨年まで南米ウルグアイの大統領を務めたホセ・ムヒカ大統領。
 
「世界で一番まずしい大統領」と呼ばれた彼のメッセージからは、
人間の生きるとは何なのかと、幸せとは何なのかという本質的な問いかけに対する答えが詰まっているように感じます。
 
「地上にあるもっとも重要なものは“愛”」
「貧困というのはモノの問題ではなく、一番大きな貧困は孤独」
 
マザー・テレサも生前、貧困には2種類あるという言葉を残しています。
 

「インドなどに代表される物質的な貧困、そして日本に代表されるように精神的な貧困」

 

精神的な貧困の代表国として挙げられる日本という国。
 
先進国として時代をリードしてきた日本が持つ課題はたくさんありますが、
私たち一人一人手を取り合いながらしっかり考えていかなければならないと思います。
 
 
(参考記事)

 

スポンサーリンク