未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

「知識の世界」と「体感の世界」は違う

私たちがさも当然だと教育されてきて知っているという「知識の世界」。

そして普段この体で感じる「体感の世界」。

 

これらは実は大きく異なってきます。

 

一例を挙げると

太陽や月は地球の周りを回っているように見えます。

これは地球中心、人間の脳が見せる世界を基準にした見方であればその通りです。

 

太陽が固定で地球が自転と公転をしているというのが今の一般的な教育であり知識として誰もが理解している姿ですが、

地球の時速1700kmという自転スピート(新幹線の5倍以上の速さ)を普段感じません。

 

改めて言うと・・・

 

科学的事実と5感覚で感じる世界は全く逆で、私たちが知っているという「知識の世界」と感じるという「体感の世界」は大きく違うのです。

 

 

このことから天動説が当たり前だった時代から地動説が当たり前になったというのは、

私たちの当たり前を覆した歴史的で大ショックな事件と捉えることができます。

 

では、今の時代におけるそれとは比較にならないくらいの大ショックとは一体何でしょうか?

 

キーワードは「無」

 

何も無い「無」ではなく、すべての可能性や対称性を生み出す「無」という概念。

 

誰もが当たり前だと思っていることを覆す勇気を持って新しい基準点を共有し

時代そのもののパラダイムを上昇させるそんなチャレンジをしていきたいと思います。

 

 

normal-japan.hatenablog.com

  

 

normal-japan.hatenablog.com

 

 

normal-japan.hatenablog.com

 

 

f:id:normal-japan:20160202153401j:plain

スポンサーリンク