読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱日本人クラウド

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

”間”という漢字。"間"の文化を持つ日本

”間(ま)”という単語

 

日本にいて、この文字を使わない日はないというくらい”間”という文字が日本には溢れています。

 

この単語は一字で時間空間という両方の意味を含む言葉で、非常に奥深い文字でもあります。

 

「時間」に関して言うと

瞬間、週間、年間、期間、など

 

「空間」に関して言うと

間隔、合間、間取り、など

 

人間という「存在」にもこの”間”という言葉が入りますね。

 

"間"という単語だけでも意味を持ちます。

何もないわけではなく感じる何か。

 

”空気を読む”という言葉が流行るのも日本文化ならではだと思います。

 

過去に生きず、全ての時間・空間を超越した世界を感じる日本の"間"の文化をもっと一般常識にしていきたいですね。

 

f:id:normal-japan:20160621103559j:plain

スポンサーリンク