未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

自らの可能性を狭める原因は自分の中にある

人間として生きていると

 

いろんな情報と出会い

いろんなことを考え

いろんな感情を抱き

いろんな行動を行い

他者との関係性を構築し

 

そして自分の人生というものが形成されていきます。

 

その中で誰もが共通で中心道具として使っているものは一体何でしょう。

 

 

それは、”脳”です。

人間は5感覚という5つのインプットする入り口がありますが、そのフィルターを通じて最終的に編集・デザインするのは変わらず "脳"です。

 

しかし、この脳そのものに不完全性がある以上、思考も不完全になりますし、

何より人が本当の意味で無限の可能性そのもので生きることができません。

 

脳があるから出会えるけど、

脳があるがゆえに境界線を作り、固定してしまい、マンネリ、無感動に陥ってしまいます。

 

”脳”の不完全性を明確に理解したところから、それを補い超えていく新しい基準点の生き方が必要な時代です。

 

脳から自由

考えから自由

観点から自由

 

そんな新しい基準点を共有し、ライフスタイルを再構築していきましょう。

 

 

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com 

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

 

f:id:normal-japan:20160430155341j:plain

 

スポンサーリンク