未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

日本の教育とアメリカの教育と違い

アメリカでは、コンピュータ科学教育を幼稚園・保育園を含め、全学年に拡大するというニュース。
 
 
先日、アメリカが国家レベルで対応しようとしているプログラミング教育という記事を書きましたが、アメリカの本気さを感じますね。 
 
私たちが幼少期のころの一般常識とはもう全く違ってきている21世紀の現代。
今の子供達はどんな教育をしていく必要があるでしょうか。
また、先進国ならではの新しい課題というものも当然出てきます。
 
IT経済以降の新経済と新教育について私たちも本気で考えていく必要がありますね。
 
日本はどんな勝負をするべきだとみなさんはお考えですか?
 
 

f:id:normal-japan:20160521100857g:plain

 
 

スポンサードリンク

スポンサーリンク