未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

現代でIssue化(イシュー化)されるべきテーマは何なのか?

韓国のIssue Makerという雑誌に私たちNR GROUPの代表でもあるNohJesuがインタビューを受け、そしてその記事が掲載されました。

しかも、アメリカ大統領選で脚光を浴びているヒラリー・クリントン氏とドナルド・トランプ氏の写真の下に。

 

「 Issue」という単語

 

「考えるべき、論じるべきテーマ」という意味を持つ言葉と言われますが、みなさんはどんな問題が今の時代に「考えるべき、論じるべきテーマ」だと思いますか?

 

革新的な新人類誕生のための源泉技術であるMeta認識技術観術は、

今までの人類のパラダイム、つまり「自分と自分の宇宙が有る」という大前提を真正面からひっくり返し、

「自分と自分の宇宙は実在しない」という無のパラダイムをつくっていこうとしています。 

 

最先端物理学の世界が到達しようとしている世界。

宗教、哲学で言われる心の世界。

 

それらを統合し、論理とイメージで共有共感でき、さらに伝達、認識再現できるようにするためには技術が必要です。

その技術がMeta認識技術であります。

 

人間の脳の不完全性を補う全く新しい教育が、これからの人類歴史を大きく飛躍されるBig Issueになっていくことを私も確信していますし、さらに発信していきたいと思っています。

 

「自分と自分の宇宙が実在しない」

 

このテーマがIssue化されたとき、どんな世の中になっていくのかワクワクしますね。

 

科学技術一辺倒の時代。

テクノロジーの進化は日進月歩で、人工知能(AI)の登場によって人間の知性・理性・感性は太刀打ちできなくなる可能性も出てきました。

今までの知性・理性・感性を底上げしていく、人工知能を超える人材育成が本当に必要になってくるとおもっています。

 

▶︎NohJesuオフィシャルホームページ

www.noh-jesu.com

 

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

 

f:id:normal-japan:20160901172615j:image 

スポンサーリンク