未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

赤ちゃんという生命の誕生は宇宙的大事件

いつもお世話になっている身近な方たちの間に子供が産まれました。

母子共々健康とのことで嬉しい限りです。

 

何より新たな生命が誕生したということは本当に神秘的なものですね。

 

少子高齢化、待機児童の問題、環境汚染など、様々な問題が取り上げられる昨今ですが、この時代に産まれ一歩また一歩と歩んでいく。

いろんな障壁があったとしても、障壁を突破しながらどんどん力強く前進していく。

すくすくと無限大の可能性そのもので育っていって欲しいですね。

 

また、子供を通して夫婦がより強く結ばれる。

家族という集団は、社会の中での最小単位の組織です。

家族が結束すること、家族が活き活きすることは、社会への影響に直結します。

 

だからこそ、安心して子供がたくさん生まれるような社会づくり、家族という集団が活き活きするような尊厳溢れる社会を創っていきたいとあらためて感じた今日でした。

 

子供が生まれるという宇宙的大事件。

子供の目には、どんな認識画面が立ち上がっているのでしょうか。

 

f:id:normal-japan:20160927173809j:plain

スポンサーリンク