読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱日本人クラウド

認識技術"観術"を活用して、自分も無い・日本も無い・宇宙も無いところからの新しい出会いや関係性について発信しています。

AI時代にこそ必要な人づくり

〜人間をディープラーニングする認識技術〜

↓↓まず読んで欲しい記事はこちら↓↓

ひとつがわかれば全部がわかる ひとつがわからなければ全部がわからない

Noh Jesu 認識技術 学び 名言

多様な学問、思想、哲学が今の時代には溢れています。

 

枝分かれしてどんどん細分化いくわけですが、なぜこれほどまでに分離が起きて統一ができないのでしょうか。

 

物理の世界も同じです。

今の世の中には4つの力(重力、強核力、弱核力、電磁気力)があると言われていますが、まだこれらの力は統一された理論が誕生しておらず、物理学者は統一理論となるマスター方程式を探究しています。

 

人類の歴史は、統一の歴史と言えますが、統一できていない現在地。

 

「学問・思想・哲学・宗教・科学」

 

これらは本当はたったひとつのシンプルな理論で統一できるはずです。

 

統一できない大きな原因として、ものごとの繋がりが見えないことにあると思います。存在を分離したモノの見方に固定していれば、絶対に統一はできません。

分離を生み出す根本の仕組みにアプローチしなければいけません。

 

認識技術"観術”の創始者であるNoh Jesu(ノ・ジェス, 盧在洙)は、以前講演会の中でこんな事を言われていました。

 

ひとつがわかれば、全部がわかる

ひとつがわからなければ、全部がわからない

 

では、そのひとつはいったい何なのか?

 

これからは、「ひとつ」を活用する時代。

あらゆるものが統合されていく時代です。

 

・宇宙自然を成り立たせる作動原理

・コンピュータをOnOffさせる作動原理

・人間の意識無意識を生み出す作動原理

 

これらに全て共通する一番根本の作動原理ひとつだけがある世界。

 

そのキーワードは、一番小さい世界にあります。

 

「一番小さい世界の成功が一番大きい成功とイコール」

 とも言えます。

 

ぜひ、その「ひとつ」を明確に論理とイメージで体系化した認識技術の可能性に出会っていただければと思います。

 

今の時代は、歴史上にない大反転の時代です!

 


認識技術「観術」とは? 「KanjutsuTV(観術Total Vision)」とは!?

 

 

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

normal-japan.hatenablog.com

 

 

f:id:normal-japan:20160411095158j:plain