未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

YouTube動画10万回再生突破!時代の新常識が塗り替えられるタイミング

今の時代をマクロなスケールで捉えた時、果たしてどんな時代だと言えるのでしょう。

 

閉塞感漂う時代。

SNSなどのように情報が大氾濫している時代。

人間関係が希薄になっている時代。

一言で言えば不況。

 

いろんな表現ができると思います。 

 

私の一つの感想としては、今の時代は、ロボット、AI、IoT、スマートデバイス、ウェアラブル端末、など

様々なテクノロジーワードが飛び交うようになったなと感じています。

 

このテクノロジーに関して改めて考えてみると一つの共通点が見えて来ます。

 

それは、全てが西洋から出発しているということ。

 

そして、実はテクノロジーだけでなく、医者・弁護士・会計士・税理士などの職業、

また、自由民主主義や資本主義などの社会システムも含め、

それらは西洋のルネッサンス以降に作られた西洋主導の文明と言えます。

 

とは言え、それらの恩恵を十分受けて私たちの今の生活が成り立っているというのは間違いのない事実です。

 

一方で、人間の理性・知性・感性をもはるかに超えていくだろうと言われる人工知能がどんどん社会に登場していくこれからの時代の中、

西洋文明は本当に限界が来ているという見方もできるかと思います。

 

じゃあ私たち日本を含む東洋が、今まで西洋ができなかった限界点を補いながら、かつ底上げしてあげることができるものを打ち出していきたいなと思う気持ちです。

 

そのヒントとは?

 

今までの時代を大転換させる全く新しい基準点の確立

そして文明歴史の大きな飛躍

 

それが本当にできるとしたら、ワクワクしませんか?

 

昨年公開された「自分と自分の宇宙は無い」という動画も10万回再生を突破しました。 

 

新しい時代のスタンダードの教育の可能性をぜひ感じてもらえればと思います。

 

www.youtube.com

 

 

www.normal-japan.net

www.normal-japan.net

 

f:id:normal-japan:20160430155341j:plain

スポンサーリンク