読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱日本人クラウド

認識技術"観術"を活用して、自分も無い・日本も無い・宇宙も無いところからの新しい出会いや関係性について発信しています。

AI時代にこそ必要な人づくり

〜人間をディープラーニングする認識技術〜

↓↓まず読んで欲しい記事はこちら↓↓

やりたいことが見つからない人への本質的なアドバイス

自己変化

 

多くの人が抱えている悩み

日々多くの人と出会っている中でこんな疑問を感じている人は実際多くいらっしゃいます。

 

それは、自分が「何をやりたいかがわからない」という悩みです。

 

今やっている事

今やっている仕事

 

どんなことでも、その道が本当に正しいのか。

本当に意味ある事なのか。

 

漠然と不安を抱えながら生きている人というのは本当に多いなという印象を受けています。

 

突破するためのキーワードは”相対性”と”絶対性”

 

そもそもなぜそんな悩みを持つのかという原因があるのですが、

ざっとキーワードで整理すると相対性絶対性です。

 

相対性というのは、ペアです。

aだったらb、bだったらcというように原因と結果の因果の世界に掴まれる。

また、aとb、bとcのように比較が生まれ、自分よりすぐれている人などの相対比較に掴まれる。

 

相対性の中で答えを見つけようとしても絶対に不可能です。

それは終わりなき思考の罠にはまってしまうから。

 

 

突破するには、絶対性の概念を手にいれること。

 

何にも縛られない一つのイメージ。

絶対世界から相対世界が生まれる仕組みを理解すること。

 

それらが自分の中にインストールされたとき、

支配されない、比較されない、本物のオリジナルの自分自身というアイデンティティーの革命が起こっていきますし、

そこを基準点にするからこそ、条件によって変化する相対世界に掴まれず常に今ここを楽しめていくことができます。

 

人生とはどんな自分になって何をするのか

 

人生というのは、どう生きるのかという前にどんな人になるのかというのが全てです。

 

人:どんな自分自身になって

生:何をするのか?どう生きるのか?

 

やり方やテクニック、肩書きなども重要ですが、その前段階として自分自身の確固たるアイデンティティーの確立。

 

この道を新しい基準点にしていくのが必要になってくると思います。

基準点の革命を通した新しい生き方の変化に興味のある方には、もっと詳しくお伝えしていきたいなと思います。

 

本質的なところだけでなく、現実的なパートも改めて整理したいですね。

 

f:id:normal-japan:20170123180309j:plain