未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

21世紀ならではの理想の組織文化とは?

21世紀の理想の組織文化とは?

 

時代が加速度的に進化、発展、変化し続ける中で、組織の中の意思決定構造や関係性構築というのは益々重要性を増しているように感じます。

 

そこで、認識技術を活用した理想の組織づくりをテーマにして、Nohさんのブログで記事を書かせていただきました。

ぜひ、多くの方にご覧いただければと思います。

 

【本質編】【現実編】の両方で整理しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

まず、【本質編】では、

組織とはそもそも何なのか?

なぜ組織が必要なのか?

どうやって組織の文化が作られるのか?

ということを整理しています。

また、今までの組織と21世紀型の組織を比較した時に本質的に何が違うのかをお伝えしています。

 

blog.noh-jesu.com

 

【現実編】では、本質編の整理の上で

実際に組織メンバーに共有していくことや5つのステップを通した組織文化作りについてお伝えしています。

 

blog.noh-jesu.com

 

かなり読み応えのある記事かと思いますが、その内容に出会っていただければ嬉しく思います。

f:id:normal-japan:20161020175100j:plain

スポンサーリンク