未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

始まりと終わり

始まりがあれば終わりがある

 

自分の人生において一番大きい始まりはこの命の誕生と命の終わり。

一年という単位で見ても1月1日に始まり12月31日に終わる。

1日という単位で見たら朝起きて始まり夜寝て終わる。

 

竹がなぜあれだけ細いのに高く高く伸びていけるのかは、

節目を自分の中に作っているからだと言えます。

 

人間も節目を作る生き方ができた時

自らが自分の足で力強く歩んでいけるのだと思います。 

 

f:id:normal-japan:20170113153525j:plain

スポンサーリンク