読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱日本人クラウド

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

危機こそ最大のチャンス

人生を過ごして行く中で、

また会社など企業を経営して行く中で、

様々な危機が訪れることはありますよね。

 

その危機をどう捉えるかと言うことは、その次のアクションに大きく関わってきます。

 

「危機は最大のチャンス」

 

と捉えれば現実はどう変わって行くでしょうか。

 

危機のタイミングになったからこそ 

今まで見えていなかったものが見えてきます。

普段思いつかなかった思考やエネルギーを注ぐこともできます。

古い秩序を壊して新しい秩序を作るチャンスにも大転換させることもできます。

 

危機や限界を発見する能力こそ、

新しいものを創造していくための必要な要素なのかもしれません。

 

じゃあ今の時代はと言うと?

広い視野で考えた時に、今の時代は本当に危機とも言えます。

 

個人にアプローチすれば、鬱やストレスの問題。人間関係の問題。

SNSが活性化することによる情報の多さ。

AIなどの登場による雇用の問題など。

 

その危機をきれいに一点の問題に集約させ、その問題を突破する技術がこれからの時代に最も必要とされるものではないかと思います。

 

時代の危機すらチャンスに捉えること。

ワクワクもピンチも紙一重ですね。

 

f:id:normal-japan:20170219172027j:plain

スポンサーリンク