未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

子供は無限の可能性そのもの

子供の好奇心や探究心というものは本当に可能性で溢れているなと感じることがあります。

 

子供たちの一つひとつの些細な仕草や表情・言葉・行動など

その裏にはどんな感情やイメージが広がっているのでしょうか

 

f:id:normal-japan:20170403145543j:plain

 

何が正しい何が正しくないかのジャッジがなく

本能のままに自分以外の世界との出会いを楽しむピュアな心

 

出会いがない、観点がない世界から

5感覚で必死に情報をインプットして、理論化し、

結果的にオリジナルの観点や判断基準が構築されていきます

 

出会いを通して観点が少しずつ構築されていくのが人間というものですね

 

では、毎瞬毎瞬どんな出会いをセッティングしていくかというのは非常に重要になってきます

 

大人たちや社会の常識に縛られて

どんどん可能性を狭めていく育て方

 

言い換えれば、無限の可能性から対称性や相対性の世界に掴まれるのではなく、

 

観点を無限に広げていける

観点に縛られない大自由の心を養っていける

 

そんな

 

もっともっと可能性を広げられる環境や社会を創って行きたいと思いますね。

 

誰もが無限の可能性で生きられる社会づくりへ

 

それを実現できる道具ビジョンを持ってチャレンジして行きたいです!

スポンサーリンク