未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

意思を引き継ぐということ

本日はJAPAN MISSION PROJECT第17弾in大阪@堂島リバーフォーラム

 

「IT経済以降の新経済と新教育」をテーマにした講演会・懇親会でした。

 

f:id:normal-japan:20170515213925j:plain

 

講演会では1000人弱の人が集まり、講演会では400人ほどの人が集まる大盛況のイベントとなりました。

 

全国リレー公演を進めてきた本イベントも大阪で一段階終了。

 

今の時代がどんな時代で

今の時代が何が危機で

その危機をどう突破していくのか

 

そのポイントについて、これからの新時代を切り開いていくキーワードについてイベントを通して共有させていただきました。

 

JapanMisson(ジャパンミッション)という名の通り、

日本のミッションがここにあります。

 

西洋中心のパラダイムが今までの歴史文明を底上げしてきたのは間違いのない事実。

それは特に科学技術によって実現されました。

 

しかし、実際にその西洋中心のパラダイムも限界に来ている。

 

資本主義の問題

社会主義の問題

イデオロギーの問題

宗教紛争の問題

民主主義の問題

 

格差は広がる一方で、統合の道が見えないのは誰の目から見ても明らかです。

 

そして、そんな中登場するAIの登場。

 

本当に今の時代は、私たちに突きつけられている問い。

f:id:normal-japan:20170515213909j:plain

 

私たちは全ての問題はこの一点に集約されると言い切っています。

 

その問題が”観点の問題”

 

この観点の問題が先人たちが超えたかった問題でもあるし

その問題を解決した人たちが繋がる世界こそ

本当に作りたい未来だと思います

 

観点の問題を解決した未来社会を作る意思

 

個人レベルではなく

歴史文明全ての意識を引っ張ってこれからもっともっと具現化に向けたチャレジンジを進めていきたいと思います

 

 

今後もイベント等ありましたが、案内したいと思いますので是非よろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク