未来を創る話をしよう

人工知能には絶対真似できない領域の技術化・商品化・職業化・産業化を今の時代に提案しています。

新しい国家ブランド「Made in Japan」から「Heart of Japan」へ 

今や世界のブランドとなっているMade in Japan

 

独特の器用さや繊細さを持った巧みな技術は、和の心を持った日本人だからこそ成せる技なのかもしれません。

 

しかし、今の時代を見るとロボットや機械による大量生産や効率化が叫ばれ中国の台頭などもあり

その国家ブランドは影を潜めるような結果になってきている見方もできそうです。

 

だからこそ、今までのモノづくりの文化を全て底上げしながらも

次の時代へ文明のプレートそのものを押し上げていく革新的な技術・道具が必要だと思っています。

 

戦後70年近くが経った今の日本。

ここまで急速に経済成長を作ってきた日本の底力をもう一度爆発させる時代です。

 

これからは、Heart of Japan

 

個ではなく全体や関係性を感じる和の心

全てを包み込む大和の心

 

この日本の無意識深くにある心を

日本の新しい国家ブランドにしていきたいですね。

 

2016年は時代の龍が大きく目覚める年!

 

時代のミッション

日本のミッション 

 

それらを感じながら、日本や時代をコンサルするくらいの大きな意思を持ってチャレンジしていきたいと思います!

 

  

f:id:normal-japan:20160501192452j:plain

 

 

 

スポンサーリンク