読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱日本人クラウド

認識技術"観術"を活用して、自分も無い・日本も無い・宇宙も無いところからの新しい出会いや関係性について発信しています。

『真理』は究極の論理!-21世紀は真実を共有し職業化・産業化できる時代-

『真実』『真理』

 

この単語を聞いて皆さんはどんなイメージを持ちますか?

 


真理の世界

真実の世界

 

この世界を感覚的に観ちゃった人は歴史上に多くいると言われています。

 

つまり、「悟った」と言われる歴史の偉人たち。

 

釈迦が「空(くう)」と唱え

老子が「道(たお)」と唱え

キリスト教では「神」と表現し

物理では「真空」や「SomethingGreat」と表現したり

スピリチャルの世界では「ワンネス」と表現したり

 

様々な表現がされますが、仏教の世界でも言われる通り真実というのは不立文字で言語化できる世界ではありませんでした。

 

なぜ言語化できないのか?

それは私たちが使っている言語そのものにある問題が隠れているからです。

 

その問題を突破する新しい言語が開発されたことによって、それらの問題を根本から解決し、

イメージ不可能・伝達不可能な世界をイメージ可能・伝達可能なものにする技術が完成しています。

 

21世紀という時代において、真実というのは共有、伝達可能な時代です。

 

NohJesuを代表とするNRグループが開発した「認識OS」という新しい道具の発明によって、

教育だけに止まらず、職業化・産業化までを可能にするブルーオーシャンの開拓がこれから飛躍的に進んでいくことになるでしょう。
 
▼NRグループの紹介と認識OSの紹介はこちら
 

 

真実はイメージやフィーリングだけで到達する世界ではなく、

論理とイメージで脳を納得させながら誰でも共有可能で認識再現可能です。

言い換えれば、悟りがゴールではなく悟りが一般常識化になる時代でもあるということ。

 

それを可能にする認識技術"観術"にぜひ興味を持っていただければ幸いです。
 
 
認識が世界を変える!!
 


認識技術「観術」とは? 「KanjutsuTV(観術Total Vision)」とは!?

 

人工知能(AI)やロボットに代表されるような科学技術一辺倒の時代を補い、

近い将来すべての教育を底上げし、知の大統合が起きていくでしょう。

 

そんな革新的な教育2.0バージョンをぜひご覧あれ〜!

 


人工知能を超える革新的教育とは 〜メタ知識時代を開く教育2.0Version〜

 

 

f:id:normal-japan:20160331222852j:plain